記事一覧

冬の合唱祭

2013.12.15

〜榎並瑛 メモリアルコンサート〜

私たちの長い一日が無事に終わりました。

昨年のこの冬の合唱祭から、私たちの新たな一歩が始まりました。前の見えない状況の中、合唱祭への参加をお声かけくださったことで、なんとか一歩を出す事ができました。

春には私たちでメモリアルコンサートを開催することができました。
夏には、例年通り、おかあさん大会に出場しました。
そして今日、この一年の締めくくりに、大勢の方と一緒に思い出の曲を歌うことができました。
昨年は客席で聴いていた「はっか草」を坂出高校のみなさんとステージで演奏しました。若いみなさんと一緒に演奏できるのも、榎並先生がいらっしゃったから。

客席から見える先生の写真。今にも歌に合わせて動き出しそうな手。なぜか時々に違って見える先生の表情。
最後に私たちが歌うとき、その先生の表情がとても気になりました。今年は、いつもの優しい微笑みで聴いてくださっていますか?そんなことを思いながら、この一年が歌とともに思い出されました。

迷いながら、多くの先生方に助けていただきながらの一年。
コールベル・坂出らしい演奏をしていこう!と、やっと思えるようになりました。

ありがとうございましたハート